ホーム >  意見・要望書  > 介護の現場を守るための財源確保の要望書

介護の現場を守るための財源確保の要望書


介護の現場を守るための財源確保の要望書(内閣総理大臣宛)
※同じ文面の要望書が財務大臣、厚生労働大臣に提出されています。

【提出先】
安倍 晋三 内閣総理大臣(菅義偉内閣官房長官)
麻生 太郎 財務大臣
加藤 勝信 厚生労働大臣

【賛同団体(50音順)】
一般社団法人全国デイ・ケア協会
公益財団法人全国老人クラブ連合会
公益社団法人全国老人福祉施設協議会
公益社団法人全国老人保健施設協会
公益社団法人日本介護福祉士会
公益社団法人日本看護協会
一般社団法人日本言語聴覚士協会
一般社団法人日本作業療法士協会
公益社団法人日本認知症グループホーム協会
一般社団法人日本福祉用具供給協会
公益社団法人日本理学療法士協会
以上11団体

~提出の様子~

 菅 義偉 内閣官房長官

菅 義偉 内閣官房長官

麻生 太郎 財務大臣

麻生 太郎 財務大臣

加藤 勝信 厚生労働大臣

加藤 勝信 厚生労働大臣

 

記者会見の模様