ホーム > 最新情報 > 他団体等からのお知らせ

他団体等からのお知らせ

平成30年度に来日するEPA看護師・介護福祉士候補者の受入求人申請登録と、受入に関する説明会について

公益社団法人国際厚生事業団より案内のあった平成30年度に来日するEPA看護師・介護福祉士候補者の受入求人申請登録と、受入に関する説明会についてお知らせします。

【平成30年度入国EPA看護師・介護福祉士候補者受入れ 求人申請登録】
登録期間:平成29年3月30日(木)~平成29年5月12日(金)(当日消印有効)
登録方法:EPA看護師・介護福祉士候補者求人申請専用のウェブサイトより登録をしていただき、オンライン上で所定の様式に入力を行います。
オンライン上で入力完了後、所定の様式と必要書類を当事業団まで郵送をしていただきます。
詳細はこちらから

【平成30年度受入EPA看護師・介護福祉士候補者受入説明会】
福岡会場
日時:平成29年4月6日(木) 13時00分 開会(予定)
会場:TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前ホールA(4階)(JR博多駅より徒歩約3分)
住所:福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目2番1号 ザイマックス博多駅前ビル
定員:135名
東京会場
日時:平成29年4月10日(月)、4月11日(火) 13時00分開会(予定)
会場:JA共済ビル カンファレンスホール(1階)(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線 「永田町駅」4番出口 徒歩2分)
住所:東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル 1F
定員:各日162名
大阪会場
日時:平成29年4月17日(月) 13時00分開会(予定)
会場:ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター サファイア(4階)(地下鉄御堂筋線新大阪駅から徒歩5分)
住所:大阪府大阪市淀川区西中島6-2-19
定員:228名

【参加費】 無料
【申込方法】 国際厚生事業団ホームページにて受付
【問合せ先】公益社団法人国際厚生事業団 受入支援部 電話:03-6306-1138 Email:shien-assen@jicwels.or.jp

詳細はこちらから→公益社団法人国際厚生事業団

「介護職員へのOJTを通じた人材育成の取組み実態調査アンケート」 調査期間延長について

一般社団法人 シルバーサービス振興会より案内のあった「介護職員へのOJTを通じた人材育成の取組み実態調査アンケート」 の調査期間延長についてお知らせします。

【調査期間】 平成29年2月1日(水)~平成29年2月21日(火)
※当初調査期間を2月14日までとしておりましたが、この度期間を延長させていただきます。

【Web回答フォーム】はこちらから
※こちらは、公益社団法人 全国老人保健施設協会会員事業者の方ご専用アドレスとなります。

【ご回答者】 介護事業所の管理者の方、研修ご担当、もしくは事業者法人本部研修ご担当の方にご協力をお願いいたします。

【調査について】本調査は、介護サービス事業所におけるOJT(On the Job Training)を通じた人材育成の取組み実態をお伺いするものです。介護職員へのOJTを通じた人材育成方策として参考になる情報を集積し、組織的、 継続的かつ効果的OJT実施の為の方策の検討を行い、報告としてまとめさせていただきます。お手数をおかけしますがアンケートにご理解とご協力いただきますようお願い致します。
調査にご記入される際は、上記リンクから回答画面に進んでください。

<問い合わせ先>
一般社団法人 シルバーサービス振興会 (本調査担当:柳澤、中垣内)
e-mail:柳澤: yanagisawa@espa.or.jp  中垣内:nakagaichi@espa.or.jp
TEL:03-5402-4881  FAX:03-5402-4884

第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会演題募集について

「第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会」より案内のあった演題募集についてお知らせします。

第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会
テーマ:広げよう!つなげよう!摂食嚥下リハビリテーションの輪
開催日時:平成29年9月15日(金)~16日(土)
会場:幕張メッセ(国際会議場、幕張イベントホール、国際展示場ホール8)
演題募集期間:平成29年2月21日(火)~4月20日(木)正午

詳細・お申込はこちらから

【本件問合せ先】
株式会社 オフィス・テイクワン内
第23回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会 運営事務局
〒451-0075 名古屋市西区康生通2-26
TEL:052-508-8510/FAX:052-508-8540
E-mail:jsdr2017@cs-oto.com

「認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けた認知症サポーターの世界的現状と国際展開に関する調査研究」国際シンポジウムについて

国立研究開発法人国立長寿医療研究センターより案内のあった「認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けた認知症サポーターの世界的現状と国際展開に関する調査研究」国際シンポジウムについてお知らせします。

日時:平成29年2月24日(金)9:15~17:15
会場:名古屋観光ホテル  名古屋市中区錦一丁目19-30 TEL : 052-231-7711(代)
主催:認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けた認知症サポーターの世界的現状と国際展開に関する調査研究班
参加費:無料
申込み方法:必要事項(氏名、ふりがな(ローマ字)・住所/所属先・電話番号)をご記入の上、FAXまたはE-mailにて申込み
申込先:国際シンポジウム運営事務局 FAX:052-262-5084  E-mail:dementia@c-linkage.co.jp
申込期限:平成29年2月10日(金)

【プログラム】
9:15~9:20 Opening Address
9:20~9:30 Guests Addresses
9:30~9:40 Dementia Supporters Ambassador of Japan Address
9:40~10:20 Plenary Lecture 「Role of PPP in Global Dementia Wave」
10:20~10:40 Overview「Necessity of Dementia Friendly Community」
Group Photo and Tea Break
11:00~12:30 Current Situation and Challenges in Dementia Measure
Lunch break
13:30~14:30 Invited Lecture「Holistic Approach towards Aging Study-Asian Perspective」
14:10~17:10 Current Situation in Dementia Friendly Community 5 Persons from 5 Countries
15:00~15:30 Coffee Break
17:10~17:15 Closing Remarks

【お申込み・お問い合わせ先】
認知症国際シンポジウム運営事務局
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-32-20 朝日生命矢場町ビル
株式会社コンベンションリンケージ内
TEL:052-262-5070 /FAX:052-262-5084
E-mail:dementia@c-linkage.co.jp

 

「介護施設等における看護職員に求められる役割とその体制のあり方に関する調査」調査票提出期限の延長について

公益社団法人日本看護協会でおこなっている「介護施設等における看護職員に求められる役割とその体制のあり方に関する調査」について調査票提出締切の延長について案内があったのでお知らせします。

調査名:「介護施設等における看護職員に求められる役割とその体制のあり方に関する調査」

調査票提出期限:平成29年2月6日(月)(当日消印有効)

「介護施設等における看護職員に求められる役割とその体制のあり方に関する調査」 へのご協力について

調査の詳細についてはこちらから

【お問い合わせ先】
公益社団法人日本看護協会 労働政策部(担当:岡戸・小村・奥村)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-8-2
Tel:03-5778-8553 / Fax:03-5778-5602
E-mail:kangorodo@nurse.or.jp

「介護職員へのOJTを通じた人材育成の取組み実態アンケート」について

一般社団法人シルバーサービス振興会より協力依頼のあった「介護職員へのOJTを通じた人材育成の取組み実態アンケート」についてお知らせします。

調査名 :介護職員への OJT を通じた人材育成の取組み実態アンケート
調査対象:介護事業者法人本部研修ご担当の方
調査時期:平成 29 年 2月 1 日(水)~平成 29 年 2月 21 日(火)
※調査締切は2月14日から2月21日に延長されました。
調査方法:WEB 式アンケート
ご協力方法:期間中に調査WEBサイトにアクセスの上、各設問にご回答ください。

※回答画面をすすむと、IDとパスワードが表示されます。このIDとパスワードは各施設固有になるので、必ず控えを取ってください。

介護職員への OJTを通じた人材育成の取組実態アンケート調査ご協力のお願い(当会あて依頼文書)

本調査の内容等について

【お問い合わせ先】
一般社団法人シルバーサビス振興会
〒105 -0003 東京都港区西新橋3丁目25番33号
NP御成門ビル6階
TEL:03-5402-4881/FAX:03-5402-4884
担当:柳澤yanagisawa@espa.or.jp、中垣内:nakagaichi@espa.or.jp

 

「行政機関・関係団体向け高齢者虐待防止・対応のための研修会(養介護施設従事者等編/養護者編)」について

社会福祉法人東北福祉会認知症介護研究・研修仙台センターより案内のあった平成28年度老人保健健康増進等事業に基づく「行政機関・関係団体向け高齢者虐待防止・対応のための研修会(養介護施設従事者等編/養護者編)」についてお知らせします。

【日程・会場】

第1回(大阪会場) 第2回(東京会場)
会場 ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
B2F ルーム2+3
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館
ラーニンフスクエア新橋
6Fセミナールーム6-ABC
東京都新橋4-21-3 新橋東急ビル4~6F
日時 1日目:養介護施設従事者等による高齢者虐待編
平成29年2月22日(水)13:00~17:00
2日目:養護者による高齢者虐待編
平成29年2月23日(木)10:00~16:00
 1日目:養介護施設従事者等による高齢者虐待編
平成29年2月27日(月)13:00~17:00
2日目:養護者による高齢者虐待編
平成29年2月28日(火)10:00~16:00

【対象者:1日目、2日目で対象者が異なります。】

1日目:養介護施設従事者等による高齢者虐待編
◯都道府県担当部署 ◯市区町村担当部署
◯関係団体(施設等団体・職能団体・学会等)
◯高齢者虐待対応専門職チーム
◯研究者 ◯認知症介護指導者

2日目:養護者による高齢者虐待編
◯都道府県担当者 ◯市区町村担当部署
◯地域包括支援センター(直営型、及び委託型のうち高齢者虐待防止法に係る事務の委託を受けているもの)
◯高齢者虐待対応専門職チーム ◯関係団体 ◯研究者 ◯認知症介護指導者

【内容】
◯「高齢者虐待防止法に基づく対応状況に関する調査」(厚生労働省)調査結果の活用方法
◯対応事例を題材とした演習
◯体制整備・施策展開の方法(講義、情報交換及び質疑応答)

【参加費:無料】

【申込】
◯専用申込書をFAXにて送信 FAX受付後、参加の可否、会場プログラム等の詳細を返信
◯申込み締切:平成29年2月15日(水) 定員に達し次第締切

平成28年度老人保健健康増進等事業に基づく「行政機関・関係団体向け高齢者虐待防止・対応のための研修会(養介護施設従事者等編/養護者編)」の開催について(ご案内)

研修会内容と申込書

【お問合せ先】
社会福祉法人東北福祉会 認知症介護研究 ・研修仙台センター
担当:吉川、堀籠
〒989-3201 仙台市青葉区国見ヶ丘6-149-1
TEL&FAX :022-203-7556(研究事業室)
※お問い合わせ対応休止期間:土日祝日、平日夜間

 

平成28年度「ひもときシート活用促進シンポジウム」について

社会福祉法人浴風会 認知症介護研究・研修東京センターより案内のあった平成28年度「ひもときシート活用促進シンポジウム」について、お知らせします。

日時:平成29年2月14日(火) 13:00~16:00
会場:認知症介護研究・研修東京センター
東京都杉並区高井戸西1-12-1
定員:120名
参加対象者:ひもときシートの基本的な使い方を理解している認知症介護業務等に従事している方
参加費:3,000円

詳細はこちらから

【問合せ先】
社会福祉法人浴風会
認知症介護研究・研修東京センター
tel03-6743-2165
E-mail:shidousya-kensyu@dcnet.gr.jp

平成28年度年末年始無災害運動について

中央労働災害防止協会より案内のあった「平成28年度年末年始無災害運動」についてお知らせします。

中災防 年末年始無災害運動特設ページはこちらから
実施期間:平成28年12月15日~平成29年1月15日

無事故で締めよう 行く年を 無事故を誓おう 来る年に」

平成27年度介護老人保健施設の経営状況について

独立行政法人福祉医療機構から「平成27年度介護老人保健施設の経営状況について」が公表されました。

平成27年度介護老人保健施設の経営状況について(概要)

平成27年度介護老人保健施設の経営状況について(詳細)

« 前