ホーム >  協会からのお知らせ  > 介護従事者の人材確保と処遇改善のための財源確保についての要望書について

協会からのお知らせ

介護従事者の人材確保と処遇改善のための財源確保についての要望書について

[協会からのお知らせ ]
平成25年9月3日


平成25年4月より4団体にて開始した「介護職員等の処遇改善を実現するための協議」により、次の要望書を関係各所に提出いたしました。

介護従事者の人材確保と処遇改善のための財源確保についての要望書

要望書提出先
1  内閣総理大臣  安倍 晋三
2  内閣官房長官 菅 義偉
3  内閣官房副長官 世耕 弘成
4  厚生労働大臣  田村 憲久
5  厚生労働省老健局長 原 勝則
6  財務大臣  麻生 太郎
7  財務副大臣 山口 俊一
8  自由民主党 政務調査会長  高市 早苗
9  公明党代表  山口 那津男
10  介護福祉議員連盟 会長  野田 毅
11  国際人材議員連盟 会長  小池 百合子

 

« 協会からのお知らせ一覧へ