第8回老健医療研究会の報告



2014年10月14日(水) 盛岡グランドホテルにて開催されました。
日時   2014年10月14日(水) 13:00〜17:40
会場   盛岡グランドホテル 地下1階「飛龍」

概要


講演Ⅰ「“高次脳機能障害”―訓練と対応―」

名古屋市総合リハビリテーションセンター高次脳機能障害支援部 部長 深川和利


講演Ⅱ「BPSD に対応する向精神薬使用ガイドライン」

公益社団法人全国老人保健施設協会 副会長 三根浩一郎


講演Ⅲ「介護老人保健施設における終末期ケア」

名古屋大学医学部附属病院  平川仁尚 病院助教


老健医療研究会推奨講演「JCAT のさらなる推進について」

老健医療研究会副代表幹事  髙椋 清


老健医療研究会推奨講演「被災地でCHALLENGEしたかったこと」
〜老健の可能性〜

公益社団法人全国老人保健施設協会 名誉会長 川合秀治


医療研究会が全国大会の発展へ データを蓄積して理論武装を図る

-岡田守功老健医療研究会代表幹事に聞く-